カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
ペルー  
ジョンサントス アタウアルパ
918円(本体850円、税68円) 〜 1,836円(本体1,700円、税136円)
各オプションの詳細情報
オプション
 100g200g
豆のまま
挽き方 プレス用
挽き方 ドリップ用
挽き方 エスプレッソ用
購入数

ペルー  
ジョンサントス アタウアルパ
918円(本体850円、税68円) 〜 1,836円(本体1,700円、税136円)
2019年早々にニュークロップのコーヒー豆が到着しました。マキネスティでは初めてのペルーからのコーヒー豆。ペルーが本格的に高級コーヒー豆の生産に乗り出したのは最近20年くらいのことで、ペルーからプレミアムなコーヒーが輸出されていることは一般的にはあまり認識されていないと思います。ペルーは南北に細長く、険しいアンデス山脈で栽培されたコーヒーは地区により、個性にかなりの違いがあります。このコーヒーはペルーのほぼ中央、チャンチャマヨと呼ばれる最も有名な産地からのコーヒー。

圧倒的なカカオのストレートな香りと甘みがまろやかで、くせがなく、どなたにも楽しんでいただけると思います。メインはブルボン種ですが、5種の品種(ゲシャを含む)がこのコーヒーを複雑で奥深い味わいにしております。

標高   950−1600M
品種   ブルボン、カティモア、カツアイ、ゲシャ、パチェ
プロセス フルウオッシュ後パティオドライ






この商品を購入する